走って!スベッテ!ろっけんろ~る!

 ROCK(主にMETAL)とSKIMBOARDをコヨナク愛する鋼鉄的独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

myGRAIN

しんいちくんの勧め(?)で、久々にタワレコに行ってきました


<myGRAIN>
<ORBIT DANCE>
orbitdance.jpeg



いやぁ~見つけました!
この乾いた私を癒してくれる熱いROCK!!を!!

新作で輸入版が置いてあって、コメントが・・・

「~SOILWORK好きにはオススメ!?」

試聴も出来ない状態で、このキーワードと、なんていうんでしょうか?
ビビッと感?とでも言うのでしょうか?

「こいつは良い気がものすごぉ~くするぞい!

という、第6感が働きそく買いしました!

まあ、要するにジャケ買い!です
(ものすご~く久々でした)

で、中身はと言うと、
確かに、SOILWORK同様キーボード(女性)を含む6人編成、
デスボイスとクリーントーンを使うボーカル、
楽曲も確かに、SOILWORKからの影響を色濃く感じ取れます、

が、しかしSOILWORKに似ている部分として上げられるのが、

ボーカルだったりします!

デスボイス時の声がひじょーに!SOILWORKのボーカリストSpeedに似ている!

私は、Speedのボーカルスタイル(デスボイスとクリーントーン共に)
非常に大好きです!
デスボイスの時でも、メロディーやリズムを感じ取れ非常にこの手の音楽の中では、聴きやすいと思っています!

よって!myGRAINのボーカルも必然的に好き!
な、分けです!

ですが、クリーンボイスはSpeedよりも太く男らしい声で、これまた私のハートをガッチリつかむ、ナイス使い方!

ただむやみに、サビだけ歌う!のではなく、上手く楽曲にあわせてメロを乗せている感じです!

そして、何よりギターリフがたまりませぇ~ん

刻んでます!ザクザクと斬ってます!?
(え~ちなみにほとんどギターソロは入ってないです)

最近SOILWORKになくなってきた、このリフで押す!と言った感じが、いい感じで、まあ、おそらく若いバンドだけにそういう荒削りな手法を使っているのかな?とも思いますが、逆にそれこそが、このバンドの武器だと思えます!

スラッシュ/パワーメタルを彷彿させる、楽曲に上手い味付けで、入っているキーボードの存在も侮れません!

小技を含め高速ビートを安定感を持たせ、楽曲の核になっているリズム隊もナイスでノレるビートをたたき出しています!

非常に今後の活躍を期待させられるバンドです


myGRAIN


ROCK!!です!METAL!!です
スポンサーサイト

DVD鑑賞感想文ぱ~と・1んんん!

 これは、レビューではありません!
 あくまで、私の感想文です



<ROCK STAR>
ロッスター



で、最近独り言があまりにも続いていたので、

今回初のぉ~!?

DVD感想文てのを書いてみようと思います
ここでも相変わらず勝手感想を書いてみようと思っています!
ROCK!!SKIM!!以外に映画も大好きなものですからぁ~


では記念すべき第一回目はぁぁぁ!?




<ROCK STAR>
80年代のHM/HRの世界を描いたサクセスストーリー!


自分が崇拝し、全てを捧げているビックバンド!(スチール・ドラゴン)
その完コピバンドのボーカルを務めいていた主人公が、
ある日突然その憧れのバンドのボーカリストに抜擢!!そして・・・


て感じのストーリーなんですが、ROCK好きの方にはたまらんでしょう!!
特に80年代から90年代にかけてのLAメタルを体験された方には!

というのも、劇中に出てくる、主人公が最初にやっているコピバンにも主人公の崇拝するバンド(スチール・ドラゴン)にも、本物アーティスト(主人公とリーダー役のギター以外)がやっているんです!!
あえて誰が出ているとは言いませんが、分かる人なら



おおぉぉ!!!ぉお!!(゚ロ゚屮)屮



と叫び声をあげてしまうのではないでしょうか?!

実際、私も最初はまったく気がついていなくて、見ていくうちに




ん?んん??ま、まさかぁ~??

ああ!!このギターの弾き方はぁ・・・!!!

ん??このベース弾いてる人て・・・!!!

え??このドラムプレイはぁ・・・!!!

おおぉぉ!!!ぉお!!(゚ロ゚屮)屮




てな感じで、本物のミュージシャンが演じていることにに気がつき、
かなり感動を覚えました!

そして、劇中演奏されている楽曲はこの映画のために作られた曲で、
個人的にですが、


メチャクチャカッキィィ~!!!(´Д`;)/ヽァ/ヽァ


です!
CD欲しいです!?

そして、ライブのシーンとかも実際に客を入れて撮影したようで、

熱い!!です

結構お金がかかっているみたいです

かなりマニア必見!て感じですが、マニアな方ならすでに、
見ているかもしれませんね

しかし、一映画としても、大変面白いです
普通の人にも是非見てもらいたい作品ですね!

主演のマーク・ウォールバーグは個人的に好きです!
なんか良い感じ!
この人もなんだかんだ忙しそうだ!

ヒロイン役のエミリーを演じているのは、
ジェニファー・アニストンフレンズでおなじみです!

タ、タイプですぅ~(´Д`;)/ヽァ/ヽァ



この映画は正真正銘!?ROCK!!です

アリの映画

つい先日、テレビでやっていた、<バグズライフ>を見ました!

映画館で上映されたのは、随分と昔の話で、
CMとかでは、よく見ていましたが、その時興味が無かったです!
レンタル屋さんに並んでいても、まったく見向きもしていませんでした!


で、たまたまテレビをつけていたら、始まったので、見てみると

面白い!?


結構ハマッてしまいました!


キャラクター達もかわいいぃ~(´Д`;)/ヽァ/ヽァ
(中には受け付けないキャラもいましたが



なんていうか、ありえないとは思いますが、
虫たちの世界を面白おかしく描かれていて、かなり好きでした!

虫たちの目線で描かれた世界は、私達人間からしたら、
とても小さい物なのです

そして・・・

続きを読む »

ROCK鑑賞感想文ぱ~と・7んんん!

 これは、レビューではありません!
 あくまで、私の感想文です



<RAGE>
<Welcome To The Other Side>
れいじ



このバンドは、私が音楽的一番影響を受けたバンドだと思います!

知ってるしてる人ならデタ!?と思われるかもしれません!

いわゆるジャーマン・メタル県の大御所でございます!

バンドをやっているころは、私が作る曲がこの<RAGE>似ている!
とよく言われたものです!


ん~、大好きですから当然でしょうね!( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


で、今回のこのアルバムは、<RAGE>の長い歴史の中で、最強の面子
(現ラインナップ)になった記念すべき傑作!

もともと、メンバーの入れ替わりが激しいバンドではあったのですが、
今まで以上の凄腕のギターとドラムが入った事で、物凄いパワーアップしました!


当然!いつものCD屋さんでまずは試聴!

イントロを聞いて・・・


な、なんだぁー!!
この今までに無いテクニカル且つトリッキーなギターは!?ぉお!!(゚ロ゚屮)屮


本編突入!!


デタァァァ!!<RAGE>節!!でも・・・違う!
今までの<RAGE>ではないぃ!!!才才-!!w(゚o゚*)w

良い!・良い!・・良い!良い!!良いぃぃぃ!!!(☆▽☆*)


これ良イィィィイ(´Д`;)/ヽァ/ヽァ




当然のように購入です!

「(´Д`;)/ヽァ/ヽァ・・・こ、これくださいぃ~ぃ・・・これ良イィィィイ(´Д`;)/ヽァ/ヽァ」
「こ、怖いですよぉ~

といつもの店員さんが言ったかどうかは、定かではありませんが・・・

とにかく、この手の音楽が好きな人にはたまらないでしょう!
私の友人もこの時はすでに、この手の音楽離れをしていたのですが、聴かせてみると・・・


これ良イィィィイ(´Д`;)/ヽァ/ヽァ


言うてはりました


現在、このラインナップになって、このアルバムを含めて3枚のオリジナルアルバムをリリースしていますが、
最新ライブアルバムの<From The Cradle To The Stage>は出ているのを知らなかったであります

Official Websiteを覗いてびつくり!!
ビデオクリップが見れたので、見てみると!


これ良イィィィイ(´Д`;)/ヽァ/ヽァ


でした


以前、前メンバーの時に来日公演に行きましたが、ライブも非常に上手いバンドなので、ライブ版も侮れません
このときは、4人編成でしたが、本来トリオバンド!?
現在最強編成トリオバンド!?


ライブ行きたいぃぃぃ


どうでもいいですが、以前見に行って思ったのですが、
私の勝手な思い込みで見に行って、

女性ファン多さに驚かされました

非常に分かりやすいキッチーメロが良いんだと思います!
失礼だとは思いますが・・・

ルックスでは・・・無いなぁ!( ̄▽ ̄;)!!

RAGE

ROCK鑑賞感想文ぱ~と・6ぅぅぅ!

 これは、レビューではありません!
 あくまで、私の感想文です


<Sentenced>
<The Funeral Album>
sentenced



全てに、始まりがあれば、終わりがある・・・


ついに、このときが、来てしまった!

フィンランドが誇るメランコリーメタルの雄<Sentenced>のラスト・アルバム!?
(といっても、つい最近購入したわけではないのですが)


いつもの、CD屋さん・・・

「おお!Sentencedの新作だぁ~U\(●~▽~●)Уイェーイ!」

と、CDを手に取って見てみると・・・

[フィンランドの大地に「センテンスト」の最終章(ラストアルバム)]

「へぇ~らすと・あるばむかっぁ~ヾ(@°▽°@)ノあはは・・・
  
 ・・・ラ、ラストだとぉ~!!!Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!



だだ、呆然と立ち尽くしていると・・・

「分かっている・・・何も言うな!?」σ(;_q)ヾ(;´д`)元気おだし・・・

と、いつもの店員さんが、
そっと、肩に毛布をかけてくれたとか、くれなかったとか・・・笑



マジ驚きました!?と言うのも、この<Sentenced>ここ日本は一部のファンにしか、支持されていないものの、彼らの本国フィンランド及びヨーロッパでは絶大な支持を受けているビック!バンド!!!

しかも、前作もかなり売れたはずで、本国でナショナルチャート1位も何度も獲得している(ちなみにこの<The Funeral Album>も1位)ぐらい人気なのです!

だけに突然解散衝撃でした!
まあ、解散の経緯は、「疲れた!」らしいのですが・・・

でこのアルバムは、解散が決定してから発表されたアルバムです!

最後だから、て感じはほとんど受けず、いつも以上の会心作を最後に残してくれました!

1曲目から、ドライブ感溢れるロックンロールから始まり、聞き進めるにつれて、ファンの私からすれば、安心感を覚える、<Sentenced>らしい曲に・・・



このバンドの魅力は、理解しやすさ!
だと、私は思っています!

大抵、ヒットする曲と言うのは、すぐに理解できる曲!
だと、最近のヒットチャートなどを見たり、
聴いたりしていて思います!

そして、ギターセンスが素晴らしいと思っています!
特に、スパー・ギターリストではないのですが、楽曲を大事にしたギターワークは、分かる人なら分かるだろうし、このバンドの重大要素だと思います!

もちろん、リズムセクションも素晴らしい!

そして、悪い言い方ですが、上手いんだか、下手なんだかよく分からないですが(笑)、素晴らしいく、理解しやすいメロディーを歌い上げるこの、ヴォーカル!







確かに、日本では、少しウケにくい音楽かもしれませんが、
感性が合えば、確実にハマれる音楽だと私は思っています!

この、少し冷たい雰囲気の中に流れる彼らが築き上げた、ノーザンメランコリーメタル!!


メタルだ、何だの先入観無しで聴いて欲しい!


Sentenced


 | HOME |  »

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

あましお

あましお

ROCK最高!と叫びながらSKIMする、鋼鉄的お話!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。